« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

若竹煮

若竹煮

三重県産の竹の子が入荷しましたので、ワカメと煮てみました。「若竹煮」です。
「若竹煮」とは、読んで字のごとし、若布と竹の子(筍)の煮物ってことですね。

今日は作り方をご紹介しましょう。

まず、竹の子の茹で方から。

穂先を切り落とし、縦に軽く切れ込みを入れ、少し外皮を剥きます。米ぬかをたっぷり入れたお湯で40〜50分程、ひたすら煮ます。(大きかったら、もっと)

アクを抜くため、そのまま1晩放置。

翌朝、きれいに水を替えて、さらにお湯で10分程煮ます。

こうすることで、見事にアクが抜けます。

竹の子が上手にアク抜き出来たら、後はカンタンですね。

昆布とかつお節のだしに、酒、塩、みりん、醤油を入れて、竹の子にじっくり味を含ませます。

わかめは仕上げに入れましょう。

わかめの塩分が出てきますので、味見をもう一度。

あまり、煮すぎるとわかめが、ベロンベロンになってしまうのでご注意!

後は器に盛って、お庭に木の芽がある方は、柔らかいところをちぎって、のせれば完成です。

今日は何だかキュウ○ー3分クッキングな気分…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月29日 (木)

でたっ!大間のとろ鉄火

でたっ!大間のとろ鉄火

大将が清水の舞台から飛び降りて、仕入た大間の本まぐろのとろ鉄火(大トロ)です。

すごい脂です(^_^)v

とろけま〜す(^w^)

かまトロは早々に売り切れてしまいました。

大将、太っ腹だから、今、松にぎりに、入れちゃってます…

大、大、大サービス(冷汗!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月28日 (水)

自慢の蕨(わらび)

自慢の蕨(わらび)

みなさん、わらびを生で買って来たら(収穫)どうやって下拵えしてますか?

初音では重曹を使わず、木の灰を使ってアクを抜きます。

これも、加減が難しいですよね〜。あまり熱いお湯につけ過ぎるとわらび自体がとろけてしまうのです。

この後、何回も水を換えて、しっかりアクを抜きます。

この太くて中がヌルヌルした極上のわらびはお浸しにしてもよし、玉子とじにしてもよし。

春の山の幸に感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

春の貝、アオヤギ

春の貝、アオヤギ
春の貝、アオヤギ

この鮮やかなオレンジ色の貝の本名は…

バカ貝。かわいそうに…(泣)
よく呼ぶ「青柳」とは、通称なのです。

このアオヤギを活きた状態で仕入れて、店で下処理して軽ーくボイルします。

茹で過ぎは禁物!
貝は火を通し過ぎると、かたくなってしまいますので。

にぎりはもちろん、分葱とともに酢みそ和えにすると、シャクシャク、甘ーくておいしいんです。

初音では、なくてはならない春の味なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

今日もお休みです。

きょうも定休日なのでお休みです。

今日お休みしたら、ゴールデンウィーク突入で2週間お休みなしでガンバルぞっ\(^o^)/

今、息子くんが中学校から帰ってきたので、家族でおでかけでもしようかな?

行くとしたら、大きなお風呂…。スーパー銭湯か、スパガーラさんかな?

一週間の疲れを癒しにレッツゴー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

本日は手作り串カツ!

本日は手作り串カツ!

今日は初音ランチと、初音にぎりランチにお付けする「揚げ物」のご紹介です。

本日は手作り串カツで〜す。

担当は旦那のみさおくんです。

お肉は、豚ヒレ肉なので、「あの脂」が苦手な方でも大丈夫。

なんて言う私も豚肉や牛肉のあの脂がにがて。

でも、このヒレ串カツなら、何本でもいけます(^_^)v

ビール片手に…(お店が終わってからのおたのしみ)

ランチのお客様には揚げたてでお出ししますので、火傷にご注意ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月24日 (土)

酒のつまみに最高、めざし

酒のつまみに最高、めざし

これは日本酒にあいますね〜

冷酒でも、燗をつけてもやっぱり、日本酒+日本人ならこうゆうおつまみがいいんですよね〜

この小さなめざしを軽くあぶれば、もう最高荑

うちの大将も、この小さなめざしは大のお気に入り。

お客様からオーダーが入ったら、ちょっとプラスして一緒に焼いて差し上げます。

メニューには出してはいないけど、お好きな方は、お知らせください。(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月23日 (金)

旬のシャコ、ついでにシャコ爪

旬のシャコ、ついでにシャコ爪
旬のシャコ、ついでにシャコ爪

いよいよシャコが、アタリハズレなしに旬んを迎えています。オスの身はぷっくり、メスの卵もたっぷり。

シャコの卵って「かつぶし」って言うんだそうです。「かつお節」に似ているからかな?

今日は特大30本を茹でました。

時間があったので、爪の部分も取り出しました。

30本のシャコで、60個のシャコ爪が取れましたが、写真の通りたった、これだけしかとれないんです(ToT)

軍艦に握っても4コですね…

シャコ爪がお好きなお客様の為に頑張ります!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木)

明日が食べ頃な小肌

明日が食べ頃な小肌
明日が食べ頃な小肌

今日の小肌は、めっちゃ鮮度がいいのが入りました。

実はこのワタクシ、こうゆう小さめの魚を捌くのが大好きなんです。

あと、小鯵とか…コチョコチョ捌くやつなんですけどネ。

だから朝の仕込みの時は、大きな魚→だんなさん。小さめの魚→私。みたいに担当が決まってます。

この小肌、捌いた後は塩を振って、余分な水分を抜きます。

次にお酢に入れて〆るんです。

塩とお酢の時間はその日の小肌によって変わります。

今日〆た、この小肌はお酢がなじんで、明日が一番美味しいのですよ。

小肌大好きのSさん待っています。

その前に、味見と称して私が一つ…ね!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

海の宝石…桜えび

海の宝石…桜えび

駿河湾産の桜えび(生)が入荷しました。

海のルビー、もしくは海の宝石と呼ばれるこの小さな桜えびは、春4〜6月、秋10〜12月頃に漁が行われます。

天候にもよりますので生の桜えびは貴重品です。

鮮度がいい物は、生でたべてもよし、もちろん、かきあげにしてもよし。

甘くておいしですよ(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月20日 (火)

壁の中の紅葉。

壁の中の紅葉。
壁の中の紅葉。


初音のカウンターの横の壁に紅葉が…

よーく見ると、紅葉が貼ってあるわけではありません。

お客様にもよく聞かれるのですが、

「これって、どうやって描いてるの?」
と…

お答えしましょう。

これはちょっと変わった技法で、このお店を建てる時に担当した左官屋さんが苦労して、何回もやり直してやっと出来た作品。

どうやって作るかと言うますと、まず下地に赤の漆喰を塗っておきます。乾かないうちに手早く、本物の紅葉を貼り付けます。

その後、さらに、上地の土壁を重ね塗りします。

乾いてしまう前に、中に入っている本物の紅葉を取り出します。

葉脈までしっかりとへこんで 写っていますよ。

春でも紅葉した、「もみじ」が初音では見る事ができま〜す♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

今日は定休日。

今日は月曜日ですので、お店はお休みです。

ゴールデンウイークは休まず営業します。

お知らせまで…m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

また出た!天然?のアスパラ

また出た!天然?のアスパラ
また出た!天然?のアスパラ


(注意…緑色の棒は支柱です。細い方がアスパラです)

今回はお客様にお出し出来ないアスパラのお話しです。

それこそあの「ぼけの花」の隣からニョキニョキと勝手に毎年、生えてくるアスパラが玄関横にあるのです。

今年は気付くのが遅くて、ご覧の通り、一本は、ヒョロっと1メートル位に伸びてしまっていました。

いつから生え始めたんだろう?

どっかから、タネが飛んで来て、根付いたのかな?

いや、もしかすると大将がこっそり株を植え付けたんだろうか?

どっちにしても春になると勝手に生えてくるのです。

写真では解りづらいと思いますが、こんなにヒョロっと長くても、まだアスパラの先っちょらしい形なのですが、これがもっと伸びて葉っぱが開くと、よく花束にも入ってるアスパラになり、フサフサになるのです。

ちなみにもっと短いうちならボイルして食べれます。

細いけど、普通にアスパラの味。

春の恵みに、感謝!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

もう、岩がき?

もう、岩がき?
牡蠣は牡蠣でも、夏に出回るのが、岩がきです。

冬に出回るのは、真牡蠣と言う種類。

岩がきはデッカイやつだと、人の顔位あります。

今回の物は三重県産の養殖物ですが、中身はクリーミーでプリプリです。

ブランドなんでしょうね、一つ一つタグが打ち付けてあります。

なんでも、7年物らしいです。(市場のおじさんが言っていました)

もう少しすれば、天然の特大サイズが入ってくるはずです。

乞、ご期待!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月16日 (金)

お出迎えは、お福さん

お出迎えは、お福さん

このふっくら、やさしいお顔の方は、初音が大口町に移転してからの長ーいお付き合い。

玄関で真正面を向いてお客様を、お出迎えしてくれています。

このお福さんは、信楽の骨董屋さんで出会い、お店に連れ返ったお方なのです。

実は後ろから見ると大きな穴が開いていまして、この穴の中に炭を入れて手を温める「手あぶり」と言う、非常に熱くて人にやさしいお方なのです。

ありがたや〜ありがたや〜m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

えっ!?生のシャコ!?

えっ!?生のシャコ!?

(奥…茹で、手前…生)

初音ではシャコは活けで仕入れて、店で茹でますが、生のままでもお出ししています。

シャコのオーダーをお受けする時

「ゆでと、生がありますが?」と聞くと

「えっ!?生のシャコ!?」とびっくりされます。

そうなんです!?

シャコは生のままでも食べられます。

但し、きれいに身を崩さず、剥くのにはちょっとしたコツが…

でもこれは企業秘密。

生のシャコはトロッとして、甘海老と生の蟹とのあいのこみたいな食感です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

デッカイ、わたり蟹

デッカイ、わたり蟹

めずらしくこんな大きなわたり蟹が入りました。

わたり蟹はこれからが旬のカニ。

そろそろ毛ガニと選手交代です。

これからはまた毎日のようにわたり蟹をほぐして、甲羅に詰めるお仕事が待っています。

わたり蟹は、カニほぐしプロ級のこの私でも(自分で言ってごめんなさい…)ちょっと手ごわい相手なんです…

それはさておき、今日ほどの大きさだとお値段もお高く1パイ、6000円弱となってしまいました。

いつもは、もう少し小振りで、二人で食べてちょうどいいサイズです。2500〜4000円位かな?

今日の特大わたり蟹はメスで「内子」がたっぷりでした。

カニの中でも、上品な甘味のわたり蟹は、常連さんにも人気で、高値になってしまいましたが、全部売れて、ホッと、一息。

ありがたや〜ありがたや〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月13日 (火)

これがシロアマダイ

これがシロアマダイ

随分前にお知らせしたのは、アカアマダイでしたね?一夜干しにしたやつです。

今回はシロアマダイです。

アマダイの中でも最もおいしくて貴重品です。
これまた、脂がのっていまして、一夜干しにすると、皮目はパリッと身はしっとりなんですヨ。
ちなみにキアマダイってやつもいます。

赤、白、黄色の3種類ですよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

出ました!から付きバフンウニ!!

出ました!から付きバフンウニ!!
出ました!から付きバフンウニ!!

先日、うにのお話しの時、紹介したから付きバフンウニが入荷しました。

北海道より、活きた状態でやってきます。

「アリストテレスのちょうちん」と言う、ウニの口の歯の部分を壊して、慎重に傷をつけないように殻を剥きます。

すると中から5粒のウニが出現!!

ウニって卵巣なんですヨ。
きれいに洗って殻に盛り付ければ、完成です。

おつまみ、にぎりにと大人気のネタなんです。

甘〜くて、とろけちゃう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土)

春キャベツの浅漬け

春キャベツの浅漬け
春キャベツの浅漬け

今日は、お漬け物のお話。
山形出身の大将と女将は大のお漬け物好き。
娘の私も、思いっきり、その血を引き継いでいます。

今日の一品

春キャベツとキュウリの浅漬け

キリギリスのようにキュウリ大好きの我らには、キュウリも欠かせません。

一応、お客様にも箸休めとしてお出しするつもりですが…

賄いで大将が食べ過ぎちゃったらごめんなさいm(_ _)m

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金)

ぼけの花…パート2

ぼけの花…パート2

あれ?なんか全体的にピンク色になってる!?

先日、お知らせした時の写真をもう一度見直してみたら…

やっぱりピンク色が濃いよね!?

時間とともに、白がピンクに染まってる。
不思議です。
もうそろそろ花びらが落ちそう…

来年も元気に咲いてネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

あっ、忘れてました!月替わりランチを〜

Photo

昨日でランチメニューシリーズがやっと終わったと思ったら、ごめんなさい…1つ大事なもの忘れていました。

その名も「お得な月替わりランチ」です!

こちらの月替わりランチは、丼仕立てで1000円と大変お得。
お味噌汁と選べるデザートも、えいやっ!とサービスしちゃいます。

丼の内容はこのブログで、月始めにお知らせするつもりです。
ちなみに今月は「真鯛のヘルシー丼」(ごま醤油だれ)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 7日 (水)

ランチメニューその4

Photo_2

さて、今日でランチメニューのご紹介が最終回となります。
昨日ご紹介した、もみじよりもっとデラックスな

「味彩(あじさい)」2940円のご紹介で〜す!
(わたしって、なんか最近、司会者口調になって来た感じがするー。m(_ _)m)

こちらの味彩は基本的に、もみじと内容が似ていますが、プラス、サラダ、小鉢、焼き物がついています。
法事や、お祝いの席でも、味彩なら大丈夫!
ご希望があれば、5250円までグレードアップする事が出来ますよ〜
こちらの味彩は「要予約」なので、ご注意下さいね〜!!
そうそうこちらももみじ同様、おうちまでお届けしまーす(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 6日 (火)

ランチメニューその3

Photo

ランチメニューシリーズ第3回目は、ご会食、お昼の接待にも、ぴったりでちょっとデラックスな

「百味路 (もみじ)」2100円です。

揚げ物が天ぷら盛り合わせに変わって、お刺身、にぎり寿司、煮物、茶椀蒸し、お味噌汁、選べるデザートがついています。
多人数様でしたら、あらかじめお電話でご予約いただきますと、お料理をスムーズにお出しすることが出来ますよ!
天ぷらも揚げたてで、アツアツサクサクです。
ちなみに10人前程からでしたら、出前することも出来ますので、まずはお気軽にお電話にて、お問い合わせ下さいね(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

ランチメニューその2

Photo

昨日に引き続き、ランチメニューのお知らせです。
初音のランチメニューの中で一番人気なのは、「やっぱり寿司屋に来たらお寿司が入ってないとネェ〜。」と言う方にぴったりの,

「初音にぎりランチ」1575円。

にぎり寿司、煮物、揚げ物、茶椀蒸し、お味噌汁、選べるデザートがついています。
大将、太っ腹?なので天然のタイや、時々中トロに近いおいしいマグロも入ってます(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

ランチメニュー その1

Photo_2                                                                   

初音ではお昼のランチタイムに松華堂ランチをご用意しております。
4種類ありますので、4回に分けてお知らせします。

まずは、こちらから。
「初音ランチ」1260円。

お刺身、ごはん、煮物、揚げ物、茶椀蒸し、お味噌汁、選べるデザートが付きます。
こちらのランチ、意外とお子様連れの若いお母さん方に人気があります。お子様とシェアして食べるのに、ぴったりなんですヨ。
うちの子も小さな頃、「茶わん蒸し混ぜ混ぜごはん」をよく食べさせました(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こだわりの穴子

Photo                                                             

扶桑町斉藤で24年、大口町に移転してからは、早16年がたちました。
昔から初音の穴子はこだわりをもってお出ししておりました

今では、初音の看板商品と言えます。

まず第一にふっくらとろけるやわらかさ。
そして次に、たれ(つめ)のお味が美味しいのはもちろんですが、天然塩+わさびのお味もおすすめです。
素材本来の穴子の旨味がサッパリと味わえますよ〜!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

自家製 玉子焼き

自家製 玉子焼き

お寿司屋さんで焼く、玉子焼きって2種類あります。
1つは、魚や海老などのすり身を混ぜ、じっくりじっくり焼く玉子焼き。こちらは高級なすり身を使っているので、ちょっとお値段もお高いかんじ…
もう一つは、玉子とだしを合わせて焼く、だし巻き玉子。
初音で一本一本焼くのは、こちらのだし巻き玉子です。

焼きたてはふんわり甘くて、おつまみにも人気です。
焼きたてをご希望の方はお知らせください。でも、お店が立て込んでいる時は、お時間がかかってしまいますので、ごめんなさい。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »