« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月30日 (日)

カリカリの青梅って、美味しいですよね?

カリカリの青梅って、美味しいですよね?


ちょうど、この時期、八百屋さんで、青梅を販売してますよね?

皆さんは、その青梅をどうやって食べますか?

たいていの人は、梅干し作ったり、ジュース作ったりですよね?

初音ファミリーは、何故か、青梅にお塩をつけて、そのままいただきます。

どうやら生青梅をお塩つけて食べるのはちょっと変なことらしく、パートさんたちは「見てるだけで、こっちまで酸っぱくなる…」と不評…

でも、私たちは小さい頃から普通に、食べてるから、一年に一度の少しの楽しみ(*^o^*)

こうやって、食べるのがお好きな方っています?

あっ、ちなみにカリカリのを食べたかったら、少しも黄色くない梅をお求め下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月29日 (土)

生ビール、うまいっす。

生ビール、うまいっす。
生ビール、うまいっす。


初音では、生ビールにも、こだわってます。

ビールを独自に造ることは、さすがに、不可能ですが、お客様に美味しく提供するため、毎日のおそうじを欠かしません。

うちの生ビールは「キリン」さんなんですが、「ゴールデンジョッキ賞」をいただいてます。

これも、毎日のおそうじと、温度管理と、鮮度管理の賜物です。

皆様に美味しい生ビールを提供する事を誓います!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月28日 (金)

えらいことに、なっとる…

えらいことに、なっとる…


前にもお知らせしたように、うちの庭のカシワバアジサイが、えらいことになってるんですが…

それと言うのも、花芽があり過ぎなんです…

その花芽がドンドン成長して、円錐形の房の下の方から、花が咲いてきましたよ〜

これが全部咲き揃ったら、お見事です。

こんなに咲くのは、初めて。

去年はぜんぜんだったのに…一年でこんなにもちがうとは…

支柱を立ててあげなきゃいけないのですが、実はまだやってないんです。

早くやらなくては…と思いつつ、もう、庭には、大嫌いなヤブ蚊がいるんで、困ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月27日 (木)

大将の修行時代…「花のお江戸、東京」

大将がすし屋の修行に入ったのは、今から58年前。

「中学校卒業」→「集団就職」→「東京」→「?」→「すし屋」です。

始めはお寿司屋さんになりたかった訳ではなかったのですが、ご縁あって、東京の老舗、日本橋のお店へ入店。

その頃は、もちろん給料なし、休みなんてもってのほか。

新しい新入りの小僧には寝床もなく、お店のカウンターの椅子を並べて寝ていたそうです。

今では有り得ないかも?

当時は、技術を教えて貰うのだから、それが当たり前だったのです。

唯一、月一回の床やさんと映画を見て、ラーメンを食べることが許され、楽しみにしていたそうです。

お世話になったお寿司屋さんは、今も営業されていて、テレビなどでもよく紹介されています。

現在の3代目の店主さんは、当時まだ小学生で、若き頃の大将と将棋などをして、遊んだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月26日 (水)

アンジェラさん、また来年〜!!

アンジェラさん、また来年〜!!


満開を過ぎたアンジェラさん。

花びらがパラパラと…

一気に咲いて、一気に散っていくのです。

潔いものですね。

キレイなお花をありがとう。

来年も元気に咲いてね。あっ、そのまえに、うまくするともう一回咲いてくれるかも?…

私は、毎日、落ちた花びらをせっせと、お掃除するのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月25日 (火)

冬瓜と鶏つみれの煮物

「とうがん」、漢字で書くと「ふゆのうり」→「冬瓜」。

夏に収穫され、冬まで貯蔵できることからついた名前です。

初音では、夏のお昼のランチメニューの煮物に、よくお作りしています。

まだちょっと早いこの時期ですと、沖縄県産の冬瓜が入荷しています。

一緒に煮込むのは、自家製の鶏つみれ。

鶏つみれの美味しいエキスが冬瓜をおいしくしてくれるんです。

冬瓜だけでは、味がほとんどないのですが、一緒に煮込む材料によって、和風、中華風といろいろな味にアレンジ出来ますよ〜o(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

みさおくんのお漬け物。

みさおくんのお漬け物。


今日も、みさおくん作のお漬け物を賄いでいただきました。

今日は、もちろんみんなが大好きなキュウリと、新生姜とみょうがのお醤油漬け。

ちょうどいい漬かり具合でした。

お醤油漬けなので、見た目黒くてしょっぱそうに見えますが、ナイスな塩味!!

これがあると、もう一杯余分にご飯が、食べたくなっちゃうンダヨネ…

辛党の私は、一味唐辛子をパッパッとふって、いただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月22日 (土)

今度は沖縄の本まぐろ

今度は沖縄の本まぐろ


今回のトロは、大間に続き、沖縄産です。

270キロの天然物の本まぐろ。

でかいでーす。

初音では、大トロの部分のみを仕入れました。

あったかい海で捕れたまぐろですが、きちんと刺しが入っていて、脂がたっぷりです。

魚体が大きいと、○○産なんて関係ないないのかな?

この前は青森、今度は沖縄…

北と南…

海はみ〜んなつながっています。

今回はかまをはずして、かま肉をニンニクをきかせて、和風ステーキにしました。
まぐろのかま肉とは思えない位の脂。

スジも火を通せば、これまた、美味!

お客様に大好評でした。

また入ったら、お知らせします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月21日 (金)

一年中、数の子

一年中、数の子


数の子って言えば、お正月の食べ物って感じですが、初音では一年中、松にぎり(2100円)からには、必ず入れています。

みなさん数の子って何の魚の卵か知ってみえますか?

そうです。
「にしん」の卵ですよね?

昔はにしんがたくさんとれていたので、数の子も豊富にありましたが、今はほとんど、輸入品が多いのです。

しかも高価になってしまいました。

ガンガンに塩蔵されて、運ばれてきます。

それをお店で適度に塩抜きして、だし醤油につけこんでおいてにぎります。

(注)塩分を抜きすぎても駄目なんです。
ビミョーな加減…

さっとおかかをかけておつまみにしても、ポリポリとした歯触りがたまりませんね〜o(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月20日 (木)

庭のアンジェラがほぼ満開。

庭のアンジェラがほぼ満開。


見事に咲きましたねエ。

つるバラアンジェラが、ほぼ満開となりました。

まだ残りの蕾あがあるので、あと、一週間は、見頃だと思います。

今年は元気でキレイに咲いてくれてありがとう(≧∇≦)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月19日 (水)

大きく育った、剣先いか

大きく育った、剣先いか


またまた立派な、いかを発見!

こちらは剣先いか。
これもまた鮮度よし !

サイズは胴体だけで40センチ程ありました。

これくらい大きいと、1ぱいあたりのお値段もかなりのもの。

スーパーで売っているスルメイカ150円とは、話が違います。

いか、たこは安いと思われがちですが、極上品はちがいます。

安いのは、冷凍いかや、ボイルしてある外国から届いたたこ。

初音では使いません。

余談ですが、初音の開店以来からいるスタッフのOちゃんは、私たちが「いか、たこ」を仕込んでいると、必ずと言っていいほど、

「わ〜、おいしそう!!わたし、いかとたこが大好きなの〜!!」と教えてくれます。

いつか、お誕生日にでも、いろいろとお世話になった御礼に、いかとたこをお腹いっぱい食べさせてあげたいと、思う私です。

待っててね、Oちゃん!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

活きている、あおりいか

活きている、あおりいか
活きている、あおりいか


あおりいかの旬は、産卵のために浅瀬にやってくる春〜夏です。

市場ですんばらしく、ビックで活きたあおりいかを発見!

手でそっと撫でると色が変わります。

水から上がっているのに、しばらく生きています。

こちらのあおりいか、ヤリイカ科なんですが、同じ科の剣先いかや、やりいかとは違って、どっちかって言うと、硬めで「ねちょ」っとした歯ごたえですが、包丁の入れ方でおいしく召し上がっていただけます。

アミノ酸が他のいかより多いので、旨味も甘味もタップリ。

また市場で見かけたら仕入れてまいりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

行者にんにく炒め

行者にんにく炒め


この葉っぱ、大昔、山に修行に入った行者さんが、見つけて食べたという、スタミナ満点の山菜です。

名前の通り、にんにくの匂いがします。

にらより、キョーレツです。

この時期、初音では、新潟に近い長野県の栄村という地域の物産館からお取り寄せしています。

刻んで油を使って炒めてから、少し甘めのお味噌で味付けしたにんにく味噌や、お醤油に刻んで入れて調味料として使ったり、いろいろ活用できます。

おつまみなら、サッと、お醤油味で炒めて、おかかをパラパラ…

簡単な料理ですが、美味しいですよ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月14日 (金)

アンジェラ2分咲き

アンジェラ2分咲き


これで2分咲き位かな?

まだまだ、蕾がいっぱいで〜す(*^o^*)

ちょっと、アブラムシの軍団がいるので、消毒しなくちゃ…

アブラムシは樹木の病気のウィルスを運んで来るので、早々に退治しなくては、いけません。

そういえば、たしか花フェスタ記念公園で苗木を購入した時、アンジェラって「つる性」だったような?

うちの場合、フェンスが低いし、アパートなので、アーチを設置する訳にもいかず…

毎年ドンドン強めに剪定しているから、木立性みたいな樹形になったのかな?

アパートの大家さん、お庭に地植えして、ゴメンナサイ。

アパートから引っ越しするようなことがもしあったら、必ずきちんと元に戻しますので、それまでお許し下さいf^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月13日 (木)

初音の穴子の仕込み

初音の穴子の仕込み

穴子が名物の初音では、日々、頑張って穴子を仕込みます。

需要と供給で言うと、需要が多すぎて、供給が追いつきません。

毎日のように、その日の最高ピカイチの穴子を、鮮度を落とさず、急いで仕込みます。

サイズにもこだわらないと、肉厚でふっくらとろけちゃう穴子は作れないのです。

悪天候などで漁がないと、穴子が仕込めないので、冷や汗ものですf^_^;

これからの時期が、一番脂がのっておいしくなります。

頑張ってドンドン仕込みますよ〜!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

おうちの庭、カシワバアジサイ編

おうちの庭、カシワバアジサイ編
おうちの庭、カシワバアジサイ編

またまた、おうちの庭の話でゴメンナサイ。

これまた、わたしのアパートの庭にとてつもなく大きく成長した「カシワバアジサイ」と言うお気に入りの花が植えてあります。

こんな大株、他では見た事ないくらい大きいです。

カシワバというだけあって、柏の葉に似ています。

花の形は白の八重で円錐形になり、見事なものです。

去年は同じ株でも小さいのが、1つしか咲かずに大失敗だったのですが…

今年は信じられないくらいの花芽が付いてるo(^-^)o

こりゃ咲いたら見事だぞ〜

だけど、枝は細いし、花が大きくて重たいので、支柱を立ててあげなければいけないのです。

こりゃー大仕事になりそうです。

去年の思い切った早めの剪定がよかったのかな?

咲いたら、お知らせしま〜す(*^o^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月11日 (火)

いろんな呼び名…しず

いろんな呼び名…しず

このお魚ご存知?
たまにスーパーにも並んでますね。小さいやつが…
「イボ鯛」「エボ鯛」もしくは「しず」って言います。外国から来るやつは「バターフィッシュ」。腹ビレの有無で呼び名が違うそうです。見た目は…
ぎんぎらぎんにさりげなく〜って体全体光ってます!!
こいつがまた、しっとりとした身でうまいんです!塩焼き、唐揚げ、バター焼き、一夜干し、みそ漬け、なんでもオールマイティー。
私、このお魚の大きいやつがあると自費で買っちゃうくらい大好きなんですヨ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

うちの庭、バラ編

うちの庭、バラ編
うちの庭、バラ編

私のお家(アパートなんですが…)の庭に植えてある「アンジェラ」と言うバラ。

もう植えてから4〜5年は経つかな?

可児市の花フェスタ記念公園にて購入しました。

びっくりするくらい大きく成長してくれました。

今年は蕾もいっぱいで、元気に咲いてくれそう。

1輪咲いたのでおもわず、パチリ。

よーく見ると葉っぱに黒い点々と…

どうやら黒点病と言う病気らしいです(ToT)

葉っぱがポロポロと落ちてしまうのです。

たくさん咲いたら初音に飾ろう。

満開になった時またお知らせします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 8日 (土)

もったいないくらい、うに豆腐

もったいないくらい、うに豆腐

こちら、自家製のうに入り玉子豆腐です。

うにをこれでもか?と言うくらい入れてみました。

うにがたっぷりでやっぱりうまいっす。

初音でつくる玉子豆腐には、かに豆腐、ワカメ豆腐、あんきも豆腐などがありますが、なんと言っても、蒸す時の火加減が難しいのです。

すこしでも、強火ですと、すぐに「す」が入ってしまいます(ToT)

ごく弱火で40分程かけて蒸し上げます。

こちらのお料理はお通しや、コースの小鉢にお出ししています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 7日 (金)

活け物 トリ貝

活け物 トリ貝

これまた春〜夏にかけて旬の、トリ貝のご紹介ですヨ!

今年はなかなか入って来なかったのですが、やっと本格的に入荷してきました。

殻が壊れやすいので、大抵は産地で剥いて、ボイルして、開いて、と加工してしまうので、殻付きのトリ貝は流通が少ないのです。

このトリ貝は貝好きの方なら、もちろん生でも美味しいのですが、貝独特の香りが気になるかたは、お醤油につけて、軽く炙って食すのが、オススメ!

しかも、通常なら、取り除いてしまう「ワタ」をつけたまま炙れば、旨味と甘味もたっぷり。

この活けトリ貝炙り焼きを毎年お楽しみにされているお客様、大変おまたせしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 6日 (木)

初音ファミリーの人気者、きゅうりの漬け物

初音ファミリーの人気者、きゅうりの漬け物

私たち家族は、なぜかみんなきゅうりが大好き。

前世は鈴虫かキリギリスだったのでは!?と思う位、きゅうりに目がないのです

このきゅうり漬けは、新しょうがとともに、おしょうゆに漬け込んだだけ。

いつもみさおくんが作ってくれます。

新しょうがをいっしょに漬け込むのがコツ。

つまみにもご飯のお供にも、うまいっす。

きゅうり!バンザーイ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

例のアリストテ…?

例のアリストテ…?
例のアリストテ…?

これ、何だか解ります?

まず正解者はいらっしゃらないかと…

実はウニの「口」にあたる「アリストテレスのちょうちん」と呼ばれる部分です。

以前にもお知らせしたと思いますが、今回はド、アップにて…

マクロで撮ったんですが、画質が悪くて、ゴメンナサイm(_ _)m

なんかよく見ると芸術作品みたい。

それもそのはず。

大昔、アリストテレスさんが作った街灯に似ていたから…なんだそうです。

ウニはここから昆布を食べているのです。

北海道の海も、昆布が激減して、海底はまるで砂漠のような所もあるとか…

昆布がないとウニが育ちません。

地球温暖化、なんとかとめなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

取り急ぎ、本日の美味いもの

取り急ぎ、本日の美味いもの
取り急ぎ、本日の美味いもの

仕込みが忙しくて、今日は、取り急ぎ、美味いものをお知らせします!

今日は、あおりいか、生のトロのカマトロとステーキ用のトロ、かつお、シャコ、サヨリ、もちろん穴子もね〜。

いっぱいありすぎて書ききれんです!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

どんどん増える不思議な「葉から芽」

どんどん増える不思議な「葉から芽」


旦那のみさおくんの実家は栃木県。

ごめんね、ごめんねエー。

数年前の夏休みに遊びに行った時、おもしろい葉っぱの植物を貰ってきました。

植えてみたところ、増える、増える…

不思議なことに大きな葉っぱからポコッと小さな赤ちゃんの芽が出てきて、次第に根っこまで生えてきます。

そのあと、自然にポロリと落ちて、根がついちゃう、恐ろしい生命力。

増えすぎて困っていたので、お客様にお分けして差し上げました。

きっとお客様宅でも、増殖していることでしょう。

ただし、寒さには、弱いらしいです…

本当の名前は「クローンコエ」(子宝草)でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日)

上物な鯵

上物な鯵

このピカピカな鯵は、三重県産のものです。捌くとわかりますが、身が跳ね返ってくる位、鮮度バッチリです。

どこかの店頭の生け簀で泳いでる養殖物の鯵とは違って、天然のイカした鯵です。

この鯵を初音では、たたき、刺身、なめろうにしたり、塩焼きにしてもよし、唐揚げにしてポン酢で食べるのもよし。

握るのなら、生で握ってもいいですし、軽く酢でしめてから、にぎっても美味しいですよ〜

鯵って呼ばれるだけあって、味がいい…

お後がよろしいようで…

6月頃が一番脂がのって来るのでお楽しみに…m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

号外!!ゴールデンウイーク中の「これがおすすめ」

初音はゴールデンウイークも休まず営業しています。

そこで今日からのオススメなものを一挙にご紹介しま〜す!!

まずは、殻付きバフンウニ☆北海道室蘭産です。つまみでもにぎりでも…甘くてとろけます(^w^)

ウニが苦手な方も食べてみて!!

お次は本めじまぐろ…本まぐろのお子さんです。

お後、ピキピキな鯵、大間のトロ、旬なあさり、シャコ、天然物の白身たち…

「売り切りごめん」なので、お早めに…(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カツオとそっくり?本めじまくろ

カツオとそっくり?本めじまくろ
カツオとそっくり?本めじまくろ

みなさん「本めじまぐろ」ってご存じ?

実は本まぐろの赤ちゃんなんです。

赤ちゃんと言いつつも、60センチ以上あるんですが…

ちなみにきはだまぐろの赤ちゃんはキメジ。ダルマメジなんて言うのもあります。

カツオみたいにねぎ、しょうがをのっけて、おつまみでもお寿司でもOK。

昔、お客様からめじまぐろ刺身のご注文を受けたうちの若いスタッフが

「ともさ〜ん、ネジまぐろって何?」って聞くんです…。

「ネジ」ではありません。「めじ」です!!
「まぐろをネジってあるかと思った!」って…
「どうやってネジるのさ…?」

ちょっと面白いスタッフのエピソードでした(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »