« アンジェラ2分咲き | トップページ | 活きている、あおりいか »

2010年5月15日 (土)

行者にんにく炒め

行者にんにく炒め


この葉っぱ、大昔、山に修行に入った行者さんが、見つけて食べたという、スタミナ満点の山菜です。

名前の通り、にんにくの匂いがします。

にらより、キョーレツです。

この時期、初音では、新潟に近い長野県の栄村という地域の物産館からお取り寄せしています。

刻んで油を使って炒めてから、少し甘めのお味噌で味付けしたにんにく味噌や、お醤油に刻んで入れて調味料として使ったり、いろいろ活用できます。

おつまみなら、サッと、お醤油味で炒めて、おかかをパラパラ…

簡単な料理ですが、美味しいですよ〜

|

« アンジェラ2分咲き | トップページ | 活きている、あおりいか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 行者にんにく炒め:

« アンジェラ2分咲き | トップページ | 活きている、あおりいか »