« 行者にんにく炒め | トップページ | 大きく育った、剣先いか »

2010年5月16日 (日)

活きている、あおりいか

活きている、あおりいか
活きている、あおりいか


あおりいかの旬は、産卵のために浅瀬にやってくる春〜夏です。

市場ですんばらしく、ビックで活きたあおりいかを発見!

手でそっと撫でると色が変わります。

水から上がっているのに、しばらく生きています。

こちらのあおりいか、ヤリイカ科なんですが、同じ科の剣先いかや、やりいかとは違って、どっちかって言うと、硬めで「ねちょ」っとした歯ごたえですが、包丁の入れ方でおいしく召し上がっていただけます。

アミノ酸が他のいかより多いので、旨味も甘味もタップリ。

また市場で見かけたら仕入れてまいりますね。

|

« 行者にんにく炒め | トップページ | 大きく育った、剣先いか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 活きている、あおりいか:

« 行者にんにく炒め | トップページ | 大きく育った、剣先いか »