« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

極上のキンキでした。(過去形)

極上のキンキでした。(過去形)


こちらのキンキ、写真では、よく判らないと思いますが、チョー、新鮮!

北海道は、網走の一本釣りのキンキです。

なんといっても、お刺身でいけるのです。

実は私も、お恥ずかしながら、初めてたべましたf^_^;

(あっほんの少しですョ。しっぽのところをほんのチョットだけ。めったに入らないから、味見しておかないと…お客様にも、説明できませんもん…。)

そのお味は?というと、すごい脂ノリノリで、ウ、ウマイ!!

あまりの美味しさでお刺身の写真を撮るのを忘れてしまいました(^。^;)

また、見かけたら、仕入れてきますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月29日 (火)

大きな金目鯛は、脂ののりがちがいます。

大きな金目鯛は、脂ののりがちがいます。


またまた、大きな金目鯛が入荷しました。

たまに、安さに負けて、ちょっとサイズが小さめの金目鯛を買ってしまうことがあるんですが、捌いてみると、一目瞭然。

サイズが大きければ、間違いなく脂がバッチリのっています。今回の金目鯛も脂ノリノリでしたよ。

煮付けにお作りしたのですが、身がふわっふわっで、ぷりぷりでしたよ〜(うまそう)

「ちり蒸し」といって、昆布とともに蒸して、サッパリとポン酢で食べるのも、おすすめです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月27日 (日)

オクラのおすし、梅肉のせ。

オクラのおすし、梅肉のせ。


去年も、好評だった野菜のおすし「おくら梅」。

女性に人気のこちらのおくらは、地元の農家さんから、朝穫れたものを分けて頂いているので、超、新鮮。

あまりにも新鮮なので、茹で過ぎには、ご注意なんです。

さっぱりと食べていただけるよう、オクラの下に、かつお節をしのばせて、上から梅肉を載っけます。

ここからが私のオススメのワンポイント。

取り除いた丸〜いタネを5〜6粒、

梅肉の上にのせるとあら!かわいい!!笒

水玉もよう。

野菜寿司の中で私のイチ押しナンバーワンなんですよ(^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月26日 (土)

新メニュー、山形名物「だし」

新メニュー、山形名物「だし」

近頃はスーパーにも並んでますが、「だし」ってご存知?

山形人なら、わすれてならない、郷土料理。

どんなものかと言うと、夏野菜を細かく刻んで、これまた、山形名物の「なっとう昆布」と和え、お醤油で味付けした逸品なのです。

そのままつまみに食べても、

冷や奴に上からかけてもよし。

だいたいの山形人は、ご飯にかけて、トロトロ、ツルツルと食します。

冷たくひやして、さっぱりと…

おすしにも合いそう?

ちなみに、夏野菜とは、なす、きゅうり、みょうが、おくら、大葉etc.

なっとう昆布とは納豆ではなく、水を加えるとネバネバになる、細かい昆布の事なんですョ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月25日 (金)

たまにですが、「鱧(はも)」やってます。

たまにですが、「鱧(はも)」やってます。
たまにですが、「鱧(はも)」やってます。


初音では、夏の時期、たまにですが、「鱧(はも)」をお出しします。

梅肉ソースをつけて、たべるアレです…

ハモって魚?は、ご覧の通り、お顔も、全体の姿も、性格も、結構おっかないんです。

活け締めするとき、危うく指を咬まれそうになることも…

凶暴です。(-_-#)

それでも、この私、ハモを捌いた後の、骨切りする時のジャキジャキッって音と包丁から、伝わってくる感触が、意外と好き。

1センチにつき、8回ほど包丁を入れ、骨切りします。

それを沸騰した、お湯に入れると、チリチリ〜、と縮んで、ふわふわになります。

土、日になるべくお出しするつもりですが、「ゼッタイ食べたい人」はご予約ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月24日 (木)

いい香り〜。

いい香り〜。


ついに、梅雨入りしましたネ。

ジメジメと、うっとおしい季節がやってきてしまいました。

みなさんは、お茶の「お香」ってご存知?

お茶の葉っぱをお皿にのせて、下から火であぶると、ものすごく、お茶のいい香りが、立ち込めますョ。

初音では、ジメジメしている日は、お店で、このお茶のお香を焚いています。

まるで、お茶屋さんの店頭に居るような香りなのでえす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月23日 (水)

あまーい、とうもろこしのお話

あまーい、とうもろこしのお話


いつもお世話になってる、扶桑町のとある大農家のおにいさん。

「今日、オクラが収穫できたので、取りにおいで!」とご連絡頂き、早速、伺いました。

すると、目玉商品なのでしょう。

大きな冷蔵庫(家よりでかい?)の片隅に、おいしそうなとうもろこしが…。

お話を伺うと、白と黄色の2種類のとうもろこしをお中元シーズンに合わせて、宅配するんですって。

期間限定で、6月下旬から7月上旬までの間、穫りたてをお家まで届けてくれるんだそうです。

えっと、2種類10本で2,000円(送料別)です。

興味がある方は、初音までご一報下さい。

味見と称して、戴きましたが、(*^o^*)到着当日は生でも食べられると言うほど、甘くて、やわらか。

こんなに美味い、とうもろこしは初めてたべました。

うちでも、使わせてもらいます♪

そうだな〜。とうもろこしのかき揚げなんて、美味いんじゃない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月22日 (火)

さっぱりメニュー、トマトのサラダ。

さっぱりメニュー、トマトのサラダ。


またまた、夏向きの一品です。

去年も、好評だったので、今年もメニューに加えましたよ〜。

おいしい完熟トマオを、すだちと塩のシンプルなお味で、お作りするのが、「トマトのサラダ すだち塩」です。

お寿司屋さんって、お魚メインのところがありますが、やっぱり、女性は、お野菜もたくさんとりたいですよねェ?

夏野菜が美味しいこの時期は、どんどん、お野菜を使っておいしい一品をお作りしま〜す♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

私もモモラーになりました。

私もモモラーになりました。


今、ちまたで流行の桃屋の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」にはまってしまいました。


入手困難になってから、お客様に1瓶頂きました。


それからというもの、何でもかんでも、このラー油をかけて食べないと気がすまなくなってしまいました。


まさにモモラーになってしまったのです。本当、何でも合うので、サラダから、ラーメンから、きゅうり漬けにかけたりと…醤油と同じ位、万能調味料。


あっというまに、1瓶なくなってしまうのです。


先日、とある所で、なんと6個も売っていたので、全て買って来ました。友達に3個分けてあげたのですが…そちらの旦那さん、辛いのが苦手な人だったのに…このラー油にすっかりハマってしまったそう。


スゴいぞ、モモラー。また、探して来なくちゃ!


ちなみに…市場でも入手出来ません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月19日 (土)

みなさん、納豆ってお好きですか?大嫌いですか?

みなさん、納豆ってお好きですか?大嫌いですか?
みなさん、納豆ってお好きですか?大嫌いですか?


5月の月替わり丼ランチは「まぐろと納豆のネバネバ丼」でしたが、集計してみると、悲しい事に今までで、一番サイアクでした…(泣)

いつもの半分以下…。

私、大の納豆好きなので、ゼッタイ、この月替わり丼ランチは、たくさん出ると確信していたのですが…

皆さん、納豆がお嫌いなのかと…

私たちファミリーは、ごはんにはもちろん、パンにはさんだり、うどんにも、そうめんにも、はたまた、焼き餅にも、ぶっかけて、納豆を堪能しております(-^〇^-)

ちなみに、私だけの昔からのマイブーム…「納豆+マヨネーズ+キュウリ+醤油+ネギ」。

こちらをまぜまぜしてごはんの上にドーンとのっけます。

コクが出て、まろやか〜でうまいんです。

けれど、周りの人には、臭くて、ゴメンナサイなんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月18日 (金)

煮蛤のにぎり

煮蛤のにぎり


江戸前の仕事に、煮蛤って言う寿司ネタがあります。

適度な大きさの蛤を生のままひとつひとつ殻から剥きます。

砂がかんでいるといけないので、よーく洗います。

その蛤を、醤油、酒、みりんなどで調味したアツアツの煮汁に投入。

ここからが大事。

「つけこみ」と言って煮立てずに、味を含ませます。

煮立ててしまうと蛤が、硬くなっちゃうので。

この煮汁だけを煮詰めて「ハマヅメ」を作ります。

煮蛤のにぎりに、この「ハマヅメ」をひと塗り。はい完成。

蛤の名産地、桑名が近いのに、ここらへんではあまりやらない仕事みたいです。

初音でもたまにしか作りませんが…f^_^;

召し上がってみたい方はリクエストしてくださいm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

のどくろ3兄弟。

のどくろ3兄弟。


きれいに並んだ、このお魚は「のどくろ」です。

実は「のどくろ」と言うのは別名で、本当の名前は、「赤ムツ」と言います。

余談ですが「赤」があるので他にも「ムツ」がつくのがあるかというと「黒ムツ」というのもあります。

こちらの「黒ムツ」はあまり脂がのっていません。

「のどくろ」という別名は、喉の部分が黒いからなんです。

今回こちらの「のどくろ」は、自家製の一夜干しにしました。

一夜干しにすると旨味が凝縮されて、本当に美味。

ビールが進んでしまうのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月16日 (水)

お得なクーポンのお知らせで~す!

ブログをご覧の皆様に、お得なクーポンのお知らせです。

近郊にお住まいの方は、月刊トッピィさんをご存知の事と思いますが、

こちらのトッピィさんが、新しく4月より「ブログひろば」を開設されました。

初音もすでに入会しております。「ブログひろば」はこちら

「ブログひろば」の初音のページに、お昼に役立つお得なクーポン情報が掲載されています。

お昼の初音にぎりランチを、合い言葉にて、お一人につき、100円引きにしちゃいまーす!

合い言葉は、「ブログひろば」をご覧くださいね。

ちなみに、夜限定クーポン初音のホームページよりゲットしちゃってくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やわらか〜、げその唐揚げ

やわらか〜、げその唐揚げ


今日は、げその唐揚げのご紹介です。

カリッと揚がっているのに、やわらかなのは、剣先イカのげそを使っているからです。

スルメイカのげそだとちょっと堅いですもんね。

味付けは、いたってシンプルなのですが、お醤油、お酒、生姜汁だけ。

ファンはかなり、多し。です。

お家で作っても、初音のように出来ないとおっしゃって戴く、親子連れのお客様も…
ありがたい事です。

私としましては、これがあったら、もう一杯生ビールが進んでしまう一品ナノで〜す。

アツアツがうまいよね〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

シマアジのにぎり

シマアジのにぎり


この時期、たまに入荷する、天然のシマアジのにぎりです。

このシマアジ、市場の水槽で元気いっぱい泳いでいたものを、朝、しめていただいたので、夜でも、プリプリ。

もちろん、お刺身もお造りしますよ。

シマアジの旬は、夏〜秋ですが、小型なものは、年間を通じて美味です。

みなさまよりお先に、味見と称していただきま〜す。
ありがたや〜ありがたや〜(^_^)v

お〜、めちゃコリコリして、美味じゃ〜。養殖物と違って、やっぱり天然物は、ちがいますね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

本日のバフンうに

本日のバフンうに


本日のバフンうにの打率の結果発表です。

15個買ってきて、7個は粒が小さくて アウト!

残念です(ToT)

買う時は中身が見えないから…しょうがないのです。

なるべく重たいやつを選んで来るのですが…

開けるときに、中からお水(海水)がジャーと出て、一瞬にして軽くなってしまいます。

小さいの集めて、にぎりに使いますが、お値段据え置きになっちゃいますね〜

(ためいき)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年6月12日 (土)

トロッとした、揚げだし豆腐。

トロッとした、揚げだし豆腐。


初音の人気メニューのひとつに開店以来から、ずっと変わらずお作りしているのが、「揚げだし豆腐」です。

ふつう、揚げだし豆腐と言えば、お豆腐に粉をつけて揚げ、大根おろしと刻んだネギとおろし生姜などで食べるのが、スタンダードでは?

初音の揚げだし豆腐の特徴は、大根おろしの代わりに山芋の千切りをのっけてあるんです。

もちろん、おねぎ、おろし生姜、刻みのりも入ってます。

山芋の千切りを入れることで、ツルツル、トロッとして美味しいんですよ〜(*^o^*)

ご家庭でも、ぜひ、お試しあれ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月11日 (金)

満開だア、カシワバアジサイ。

満開だア、カシワバアジサイ。


先日、お知らせしました「えらいことになってるカシワバアジサイ」がただいま、満開で〜す。

スゴいの一言(^_^)v

ありがとう。カシワバアジサイ様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

真あじな季節。

真あじな季節。


ただいま、鯵がとっても美味。

三重県の大海原からやってきた、天然物の真あじです。

体はピカピカで、脂ののりもバッチリです。

お刺身、たたき、なめろうに…

もちろん、にぎりもうまいよね〜。

熱を加えるのが、もったいないくらいの鯵なのです。

鯵って、なにやってもうまいよね〜。(はるな 恋)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

大粒なメヒカリ。

大粒なメヒカリ。


初音の自家製一夜干しにピッタリな「メヒカリ」です。

今日のメヒカリは、いつもより、大振り。

一匹一匹、地道に捌きますよ〜。

このくらいのサイズだと、中骨があたるので、きれいに取り除いています。

不思議とこの、メヒカリって、大きくても、小さくても脂がのっています。

焼いている時の皮目からのプシュプシュッ、ジュワッ、と言うあの音がたまりませんよ〜。

ア〜お酒が呑みたくなる〜。

罪なやつ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

行者にんにく。

行者にんにく。


長野県の山深い、栄村から、お取り寄せの行者にんにくを使った一品のご紹介です。

調理法は至ってシンプル。

油で炒めて、お醤油で味付けした、その名も「行者にんにく醤油炒め」

って、そのまんまやないか〜い!?

炒めてる時、私の腹の虫が、「はらへった〜、グゥ〜。」となる程、にんにくのいい香り…。

今の時期だけだから、お早めに〜(^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

8月のお知らせ・・・今月の月替わり丼ランチ

Photo   8月月替わり丼ランチは「ヘルシーまぐろ丼(山形名物「だし」のせ)」です。

お味噌汁と選べるデザートが付いて、税込1000円です。

選べるデザートは、「コーヒーゼリーバニラアイスのせ」or「抹茶アイスクリーム」です。

数に限りがありますので、お早めに~(◎´∀`)ノ                          

毎日のブログ記事は、もっと下を見てね\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

まなかつお西京焼き。

まなかつお西京焼き。


ご立派なまなかつおが入ったので、西京漬けにしました。

このまなかつお、ご覧の通り、へらぺったくて、とってもさばきづらいのです。(ToT)

骨もやわらかいから、さばいてる時、出刃の切っ先がいったいどこにあたっているか、イマイチ、よく判らんのです。

それはさておき、切り身にしたら、お味噌の漬け床に入れて、1〜2日。

脂たっぷりで、お味噌の味が、なかなか入りません。

焼く時は、お味噌とみりんのおかげ、焦げやすいし、ムズカシイお魚なんです。

でも味は、最高〜o(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

すし屋ですが、天ぷらも美味い!?

すし屋ですが、天ぷらも美味い!?


先日、カウンターのお客様に「ここの天ぷらは美味いンダヨネ。」
「揚げたてアツアツで、油もいいのを使ってる。」とお誉めのお言葉。

ありがとうございます。m(_ _)m

みさおくん担当の天ぷらは、いつも揚げたてでお出ししております。

20名様のコース時でも、アツアツです。

さすがに一気には無理なので、5人前ずつ分けてお出ししています。

全部揚げ終わるまで待っていたら、はじめの方に揚げたのが、冷めてしまうので…

ちょっとした天ぷらへのこだわり。

これからも美味しい天ぷらをお作りしま〜す。

あっ、もちろんお寿司の方もね、美味しいのお作り致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 4日 (金)

先日の生青梅について。

先日の生青梅について。


先日、ブログを見てくださった方から「青梅って、生で食べると、毒があって、怖いんじゃないの?」とご指摘いただきました。

食べてる私も、昔、聞いたことがあります

梅のタネの中身(天神様と呼ぶらしいです)を百数十個、一気に食べると、いかんらしいです。

梅干しのタネを「がりっ」と割って食べた事ってありますよね?

結論的に言うと、一気にたくさん食べないのなら、大丈夫って事らしいですよ。

私たち一日で4〜5コ食べても、お腹がゆるくなったりしずに、なんともないんですよ〜とお答えいたしましたが…

みなさん、くれぐれも食べ過ぎにはご注意を…m(_ _)m

今回の写真は、青梅にお塩を多めにふって、お漬け物みたいになったモノです。これもまた、カリカリしていて、おいしいのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 3日 (木)

カニ身たっぷり、ランチメニューの揚げ物。

カニ身たっぷり、ランチメニューの揚げ物。


今回は魚のすり身にカニ身をたっぷりといれ、のりで巻いて揚げる「カニ入り真丈の磯辺揚げ」です。

すり身だけだと、バランス的にもさみしいので、人参、ゴボウ、玉ねぎのみじん切りも追加しております。

やはり、お野菜が入ると、旨味が増しますね〜

アツアツを召し上がれ(*^o^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 2日 (水)

スゴいお顔の、イズカサゴ。

スゴいお顔の、イズカサゴ。
スゴいお顔の、イズカサゴ。


珍しいお魚入荷しました。

へっちゃぶれたお顔が特徴の、イズカサゴです。

関東では、オニカサゴとも呼ばれますが、標準和名はイズカサゴです。

ちなみに、本当のオニカサゴは、違うお魚なのです。

こちらのイズカサゴは、見た目、「きんき」とソックリな色と体つき。

こちらは皮をつけたまま、熱湯をかけ、湯霜つくりにして、おさしみ、にぎりへと変身です。

皮と身の間においしい脂が入っているので、湯霜つくりにするのです。

あらは、潮汁にしてもgoodです。

「あら」だからって、賄いになってしまうことは、ありません。

何故なら、少々高級なお魚だからです。

冬なら、このイズカサゴでお鍋にしても、美味いだろうな〜

いつか、喰ってやる
!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

食べ応えのある、茶碗蒸し

食べ応えのある、茶碗蒸し
食べ応えのある、茶碗蒸し


みなさん、茶碗蒸しってお好きですか〜?

私も、大好き。ぷるぷる、つるる〜としてて…

初音では、今、ちまたで、流行りのメガ盛りならぬ、大盛りの茶碗蒸しをご提供しております。

わたし、小さい頃から、普通サイズでは足りず…

お母さんに、ドンブリで作ってもらっていました。

初音特選茶碗蒸しといって、季節の素材を入れつつ、大きなサイズでお出ししています。

今の季節なら、ウニ入り、秋には、松茸、冬には、白子と、贅沢な一品です。

たっぷり茶碗蒸しをお召し上がりたい方は、ぜひどうぞ。

ちなみに、普通サイズも、もちろんご用意しております。

PS、蒸したてで、お出ししますので、やけどにご注意下さい。

小さなお子さんが熱過ぎて、びっくりして、泣いてしまった事があるくらいです…。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »