« のどくろ3兄弟。 | トップページ | みなさん、納豆ってお好きですか?大嫌いですか? »

2010年6月18日 (金)

煮蛤のにぎり

煮蛤のにぎり


江戸前の仕事に、煮蛤って言う寿司ネタがあります。

適度な大きさの蛤を生のままひとつひとつ殻から剥きます。

砂がかんでいるといけないので、よーく洗います。

その蛤を、醤油、酒、みりんなどで調味したアツアツの煮汁に投入。

ここからが大事。

「つけこみ」と言って煮立てずに、味を含ませます。

煮立ててしまうと蛤が、硬くなっちゃうので。

この煮汁だけを煮詰めて「ハマヅメ」を作ります。

煮蛤のにぎりに、この「ハマヅメ」をひと塗り。はい完成。

蛤の名産地、桑名が近いのに、ここらへんではあまりやらない仕事みたいです。

初音でもたまにしか作りませんが…f^_^;

召し上がってみたい方はリクエストしてくださいm(_ _)m

|

« のどくろ3兄弟。 | トップページ | みなさん、納豆ってお好きですか?大嫌いですか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 煮蛤のにぎり:

« のどくろ3兄弟。 | トップページ | みなさん、納豆ってお好きですか?大嫌いですか? »